レベルアップを目指した看護師の転職

看護師がレベルアップのために、転職をする場合について、私が感じている内容をお話します。私は総合病院で、永年働いていました。その中で、自分の得意とする内容がでてきます。そうすると、その得意とする内容について、専門的に行いたいと思うようになるのです。そして、できれば、その資格を取得したいと思っていました。私は、そのときに結婚をして、出産となったため、その夢はかなえることはできませんでした。しかし、私の友人は、資格を取得しました。その資格を友人が取得したときは、私は自分のことのように嬉しかったです。そしてその友人を応援していこうと思ったのです。その友人は、その資格を生かすことができる病院への転職を希望していました。そして、インターネットで検索して、自分を必要としている病院を探したのです。その後、ひとつの病院に決めて、その病院に転職をしていきました。その友人に、会う機会がありました。その友人は、会った瞬間から、職場で楽しく働いてると感じたのです。それは、友人の顔を見て、すぐにわかりました。友人は、顔がいきいきとしていたのです。そして、その内容について話し始めました。それは、転職した病院にかなり、期待されており、忙しい毎日であると話していたのです。そして、忙しいけれども、毎日が充実しているとのことでした。私は、その友人の話を聞いて、本当に羨ましく感じました。そして、これからも活躍して欲しいと願ったことでした。
私の友人にもレベルアップのために転職した人がいます。初めはアルバイトや契約社員からのスタートになるかもしれません。しかしそれがキャリアアップになるなら、バイトからのキャリアアップは大いに結構です。特に私達のような女性は、入った会社が女性を登用しない風土があると転職以外の選択肢がないと思っています。

Leave a Reply